CONDOMINUM

コンドミニアム特集

概要

ハワイで不動産購入をする際の選択肢として代表的なコンドミニアム。オーナー様が使用しない期間には管理会社に依頼し賃貸に出すことができます。ハワイのコンドミニアムは、日本で言う分譲マンションのことですが、日本の一般的な分譲マンションとは異なり、特にリゾート地のコンドミニアムには、プールやフィットネス、レクリエーション施設、パーティールームなどラグジュアリーな共用施設が充実しているため、自身の所有する部屋だけでなくコンドミニアムの建物全体でハワイでの優雅な時間を満喫することができるでしょう。

購入の魅力・
おすすめポイント

共用施設・サービスが充実

共用施設・サービスが充実

ハワイ・ワイキキのコンドミニアムはプールやフィットネス、レクリエーション施設、パーティールーム、バーベキュー施設などの共用施設が充実していることが多く、自身の所有する部屋だけでなく、共用施設においてもハワイでの優雅な時間を過ごすことができるでしょう。コンシェルジュサービスが入っているラグジュアリーなコンドミニアムではホテルと同じようなサービス・サポートを受けることができます。

投資先として安定

投資先として安定

土地が限られているため住宅の供給が大幅に増えることはないハワイ・ワイキキエリアですが、観光客や滞在客が年間通して多く訪れるため、バケーションレンタルなどの賃貸需要を安定して見込むことができます。特にコンドミニアムはワイキキ周辺・アラモアナなどのハワイの中心地に立地していることが多いため、安定した不動産投資先としての魅力もあります。

※通常のコンドミアムは賃貸できるのが最低30日以上と定められており、ゾーニング(用途地域)等によって短期貸し・バケーションレンタルが制限されている場合があります。

おすすめの
コンドミニアム

特集で探す

ハワイの物件を特徴ごとにピックアップした特集物件をご覧ください。